白石商会
白石商会

SITEMAP

トップページ取扱商品会社概要お問い合せ

ホーム 新規代理店審査申込

日本護身用品協会加盟

日本護身用品協会(JSDPA)は本物の護身用品の認定と、悪用防止及び悪徳業者撲滅を目指す世界初の護身用品業界団体です。株式会社白石商会は日本護身用品協会に加盟しています。

卸販売

販売代理店募集中です。

直販について

弊社は卸販売専門会社です。購入をご希望の方は、最寄りの販売代理店からご購入ください。


日本護身用品協会加盟
第 40-1305-0001 号

新規代理店審査申込

弊社は株式会社ティエムエムトレーディングの卸売専業会社です。

販売代理店になるためには、護身や護身用品についての高い認識レベルが必須です。護身用品という非殺傷武器の代理店を審査するという性質上、新規代理店の審査は多方面に及び、厳格な審査基準となります。

以降の「新規代理店登録フロー」および「お申し込みにあたって」をよく読み、日本護身用品協会について熟知するとともに、護身用品の取扱いにおける熱意と覚悟を以て審査に臨んでください。

【重要】本ページの内容は、その全てを慎重確実に熟読し理解してください。

新規代理店登録フロー

以下に、代理店申込みから登録完了までの手順を示します。内容をよく読み、十分にご理解の上でお申し込みください。

特に審査前のヒアリングの内容は多岐に渡り、事前の十分な学習と理解が必須です。これらの認識が不十分な場合、審査を通過することはありません。慎重にお申し込みください。

  1. 【重要】 本ページ内の「お申込みにあたって」を十分に理解し、全ての内容に納得し、同意してください。
  2. 本ページ下部にある「同意する」にチェックを付け、申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
  3. 【重要】 フォーム受付後、弊社から30項目に渡る電話ヒアリングを実施します。  
    >> ヒアリング内容
    ヒアリング内容は非常に厳格で厳しいものになりますので、予めご了承ください。お申し込み前にヒアリング内容をよく読み、十分にご検討ください。ヒアリングのお電話は、お申し込みから通常5営業日以内にご連絡差し上げます。(質問は多岐に渡り、意見や感想を述べるといった設問もあります。予め日本護身用品協会のWEBサイトおよび弊社WEBサイトの全ての内容を熟読し、十分にご理解頂くとともに、護身用品を販売を希望するにあたっての使命感や責任感、並びに倫理感を熟慮の上でお申し込みください。)

  4. 弊社にて審査を行います。通常は1週間から10日ほどを要します。
  5. 審査可否のご連絡を差し上げます。
  6. 審査通過後、弊社より売買契約書2部を郵送します。
  7. 売買契約書の全ての内容に同意のうえ、2部それぞれ必要事項を記入し、契約印および割印を押印してください。
    【重要】印鑑は必ず実印を使用してください。
  8. 【重要】売買契約書2部のうち1部の指定箇所に4000円の収入印紙を貼り付け、消印を押してください。
    「売買契約書2部」、「法人の場合は登記簿謄本(履歴事項全部証明書)」、「個人の場合は営業を証明する資料等」、「法人、個人を問わず代表者の身分証明書のコピー1部」、「印鑑証明書1部」の一式を弊社まで返送してください。
    (登記簿謄本および印鑑証明書は、発行から3ヶ月以内のものを有効とします)
  9. 返送書類が弊社に到着し、書類不備の確認を経た後、商品の卸価格表をEメールにて送付いたします。
  10. 初回注文として税別5万円以上をご注文いただき、売買契約成立となります。
  11. 弊社から売買契約書1部、商品カタログ、卸価格表、販売時誓約事項同意書、日本護身用品協会加盟情報書類を、ご注文品に同梱し納品いたします。

【重要】お申込みにあたって

弊社代理店にお申し込みいただくには、概要として以下の代理店登録条件を全て満たす必要があります。全ての条件が理解でき、承諾できる場合は、「承諾する」にチェックの上でお申し込みください。

代理店登録条件

  • 護身用品を取り扱う業者としての社会的責任感(使命感・倫理観・専門知識など)があり「くらしの安全」を担う業務に携わる者としての覚悟を持つこと。護身用品を【非殺傷武器】と認識し、毒劇物・刀剣類・爆発物などと同様の取扱い業者として、販売に際して社会不安を生じさせない倫理観や使命感を持つこと。
    ※申込み者の具体的なお考えについてはヒアリングにてお聞きします。
  • 日本護身用品協会のWEBサイトを熟読し、意義を十分に理解し、賛同できること。
    日本護身用品協会WEBサイト
    ※習得した知識、内容、賛同の意義と意思など具体的内容は、ヒアリングにてお聞きします。
  • 日本護身用品協会への加盟を承諾するとともに、協会規約の遵守並びに協会の勧告・指導に従うこと。
    ※代理店登録と同時に協会加盟となります。
    ※2018年度以降年会費3,000円が必要(2017年度(2017.4.1〜2018.3.31)まで会費免除)
  • 加盟店規約を遵守徹底すること。
  • 販売規則および販売自主規制の意図や必要性を理解し、実施を徹底すること。
    ※販売自主規制について理解した具体的な内容やその目的などは、ヒアリングにてお聞きします。
  • 過去5年間の販売記録データを責任を以て保管管理すること。
    ※具体的な管理計画はヒアリングにてお聞きします。
  • TMM護身用品以外の護身用品の取扱いはしないこと。
  • 弊社がTMM護身用品に相応しくないと判断した商品の販売をしないこと。
  • 商品知識を自ら積極的に学習し、理解すること。
    ※まずは代理店登録審査におけるヒアリングにおいて、本ページに必要と記載している内容全てを自主的に学習し、理解したかどうかについても、合否の判断基準となります。
  • 護身用品の販売は金儲け目的ではなく、揺るぎない使命感と道義的責任が必須である事に同意すること。
  • 安易な副業といった気持で取り扱かわないこと。
    ※名ばかりの代理店や、社会的ステータス目的の代理店は認められません。最低限の在庫及び販売は必須です。販売能力のない代理店は代理店登録後であっても登録抹消となります。
  • 事業形態は小売のみとし、卸売や登録事業者以外の販売経路で販売しないこと。
  • 契約時の初回注文は、最低注文金額を税別5万円とする。次年度以降では、年間最低取引金額を税別5万円とする。
  • 審査通過後に送付する売買契約書の全ての事項を遵守徹底すること。
    ※ヒアリングおよび審査に通過した場合に売買契約書を郵送します。内容をよく読み、慎重にご判断ください。

お申込みいただけない業種

  • 公序良俗、社会倫理に鑑みてアルコールを提供する飲食店、遊技場、風俗営業及び類似する業種・業界及び2014年10月1日付から探偵業界は護身用品を販売することは不適切との判断から当加盟店申請はお受け出来ません。

代理店申込みフォーム

入力内容に誤りが多い場合は、申込みの意図が無いものと判断します。各項目を慎重に入力してください。
* マークは必須項目です。

* 社名または屋号
* 社名または屋号(ヨミ)
* 所在地
* 設立年月日 年 月 
* 従業員数
* 事業内容
* 取引銀行
* 実店舗の有無
* 代表者名
  • 外国人でないこと(帰化を含む)
* 代表者名(ヨミ)
* 防犯責任者名
  • 外国人でないこと(帰化を含む)
  • 代表者の兼務可
  • 担当者の兼務可

[日本護身用品協会会則 第10条 - 2]
防犯責任者は、従業員に対する防犯指導、護身用品に関する専門知識や販売自主規制の履行その他販売店における犯罪の防止に努めなければならない。

* 防犯責任者名(ヨミ)
* 担当者名
  • 外国人でないこと(帰化を含む)
  • 代表者の兼務可
* 担当者名(ヨミ)
* 代表番号(固定電話)
* 直通番号(固定電話)
* 担当者携帯電話番号
* E-mail
フリーメールおよび携帯メール不可
(Gメール、yahooメール、hotメール、docomo、softbank、ezweb等)
* E-mail(再入力)

<<第二連絡先>>

第二連絡先は、代理店の担当者や代表者と連絡がとれない場合に使用するため、同一事業所内の方は登録できません。万一の際に責任を持って確実に連絡がとれる方を選任してください。

* 氏名 外国人でないこと(帰化を含む)
* 氏名(ヨミ)
* 固定電話番号
* 携帯電話番号
* 護身に対する考え、責任感、使命感、倫理感、熱意、護身用品の取扱いを希望する理由など
備考
* ヒアリング内容の検討並びに代理店登録条件 承諾する