白石商会
白石商会

SITEMAP

トップページ取扱商品会社概要お問い合せ

ホーム 新規代理店審査申込 登録審査ヒアリング

日本護身用品協会加盟

日本護身用品協会(JSDPA)は本物の護身用品の認定と、悪用防止及び悪徳業者撲滅を目指す世界初の護身用品業界団体です。株式会社白石商会は日本護身用品協会に加盟しています。

卸販売

販売代理店募集中です。

直販について

弊社は卸販売専門会社です。購入をご希望の方は、最寄りの販売代理店からご購入ください。


日本護身用品協会加盟
第 40-1305-0001 号

登録審査ヒアリング

代理店登録審査電話ヒアリング

弊社では、新規代理店希望者に対し、登録審査の一環として電話ヒアリングを実施しています。

護身用品は強力な非殺傷武器であり、その取り扱いと販売には最大限の慎重かつ真摯な姿勢が求められます。これらの理由から、審査ヒアリングの質問内容は、全項目が重要かつ厳しいものとなっておりますので、予めご了承ください。

電話ヒアリングでの回答は、代理店登録審査の可否判断における重要な要素となります。代理店を申し込みされる前に、以下のヒアリング内容をよく読み、ご検討ください。

ヒアリング内容

1.主観・意思

問1-1

護身用品の取扱いを希望する理由と、護身に対する想いと覚悟を聞かせてください。

問1-2

自ら進んで護身用品の商品知識を学び、習得する決意はありますか?

問1-3

販売方法はどのように考えていますか?

2.適性

問2-1

過去に精神的疾患と診断されたり、それに類すると自覚したことはないですか?

問2-2

犯罪歴はありませんか?

問2-3

弊社と代理店双方の立場は対等であると認識し、高圧的な態度をとらないと約束できますか?

3.日本護身用品協会

問3-1

日本護身用品協会の意図と存在意義を説明してください。

問3-2

日本護身用品協会に加盟し、協会規約を順守する意志はありますか?

問3-3

日本護身用品協会の年会費3,000円を支払う意思はありますか?

4.TMM社関連

問4-1

現在の日本では「護身用品」の製品性能や保証制度に関する法律がありませんので、「まがい物」を「一流品」と詐称する悪徳業者が多く存在しています。確かな製品だけをユーザーにお届けするためにTMM社の護身用品以外の護身用品は、絶対に取扱わないと約束できますか?

問4-2

護身用品でなくとも、弊社が相応しくないと判断した商品は販売できませんが、従うことはできますか?

問4-3

TMMブランドを傷つける行為、例えばウソの表記、定価を超えた高値販売、最低価格を下回る安売りなどを絶対にしないと約束できますか?

問4-4

TMM社および日本護身用品協会には絶対に直接連絡せず、連絡は全て弊社を介して行うと約束できますか?

5.販売・運営

問5-1

サイドビジネスや、既存事業のプラスアルファといった安易な気持はありませんか?

問5-2

売れれば何でも良いといった金儲け主義の気持はありませんか?

問5-3

商品を仕入れない、在庫を持たない、返品や交換を期待するといった、リスクをゼロにする逃げの気持はありませんか?

問5-4

お支払い方法は、代金引換または振込先払いですが、承諾できますか?

問5-5

小売以外はしないと約束できますか?(卸売再販や別会社、別名での販売および委託販売は厳禁です)

問5-6

過去5年間の販売データを適切に管理し、万一、刑事事件で使用された等での調査要請時に迅速に調査回答できるシステムを構築・維持できますか?また、システムはどのように考えていますか?

問5-7

営業日及び営業時間を明確にし、営業時間中に確実に電話にでることができますか?(夜間のみ、休日のみの営業は認められません)

問5-8

臨時休業等の場合は、ホームページに掲載するなど、弊社が必要に応じ休業を把握できる体勢を維持できますか?

問5-9

電話番号は固定電話が必要です。また、家庭用電話との兼用など、事業とは無関係の人がでない事業専用の電話番号である必要がありますが、対応できますか?(主連絡先は携帯電話不可です)

問5-10

主にEメールによる弊社からの連絡指示事項を最重要課題と認識し、放置せず、迅速かつ的確に責任をもって対応できますか?

問5-11

Eメールは、少なくとも1営業日以内に何らかの返信ができますか?

問5-12

不意の事態には、第二連絡先が迅速性と責任感を以て対応する事を約束できますか?

問5-13

護身用品販売時には、日本護身用品協会が定めた販売自主規制の規則を順守することが必須条件です。その内容と目的、および重要性を説明してください。

問5-14

護身用品販売時には、誓約事項の同意、身分証明書、用途を確認することが必須条件ですが、順守できますか?

問5-15

販売規則や自主規制など、不明な点は弊社に指示を仰ぎ、独断で販売するようなことはしないと約束できますか?

問5-16

保証対応や顧客対応を弊社に丸投げせず、顧客との商品のやりとりやサポート等を自己で責任を持って対応できますか?

問5-17

TMM社、日本護身用品協会、弊社の指示や判断に絶対的に従えますか?

問5-18

使用する販売チャネルの内容について、事前に弊社の審査を受け、弊社による修正変更指示等に従う事を約束できますか?(掲載内容、掲載方法、誓約事項同意、身分証明、用途確認、初心者の方へリンク表示、JSDPA加盟表示など)

問5-19

TMM製品のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、インターネットなどあらゆる経路を通じたマスコミへの露出(番組の出演や取材協力など)は禁止ですが、順守できますか?

問5-20

運営するWEBサイトの全ページに、指定する日本護身用品協会加盟店バナーを表示できますか?

問5-21

運営するWEBサイトの全ページに、弊社指定の「初心者の方へ」バナーを設置し、弊社が指定した内容の「初心者の方へ」ページを作成した上で設置したバナーからリンクするか、弊社指定の「初心者の方へ」ページにリンクすることができますか?

6.契約

問6-1

取引基本契約の締結にあたり、法人の場合は登記事項全部証明書(履歴事項全部証明書)、法人の印鑑証明書、代表者の身元確認証(運転免許証など)を各1部提出すること。個人の場合は営業を証明する資料等、代表者の身元確認証(運転免許証など)、代表者の印鑑証明書を各1部提出すること。以上の対応が約束できますか?

問6-2

取引基本契約の締結にあたり、契約時の初回注文として税別5万円以上を必要とします。また次年度以降も年間最低取引金額税別5万円となっていますが、了解できますか?

7.解除

問7-1

契約事項に反した場合をはじめ、TMM社、日本護身用品協会、弊社が代理店として不適当と判断した場合には、即時代理店解除並びに日本護身用品協会除名になる場合がありますが、承諾できますか?

問7-2

問題が起きた時は、代理店解約と同時に謝罪文と反省文の提出を請求する場合がありますが、対応を誓えますか?